購入した型紙で・・

購入した型紙を使ってTブラウス(Tシャツとブラウスの中間的なトップのこと)が
出来上がりました。

f0375298_16143007.jpg
動かなかったロックミシンも油をさして無理やり重い歯車を回したら動き出しました。
説明書を読みながらの縫製でしたが同じ型紙でもう一回縫ったら、もっとスムースに
出来るでしょう。
長さを変えて作ってみようと思います。
Vネック、ボートネック、半袖、七分袖、長袖・・
いろいろ作れるようになっています。
Tシャツを着るより、涼しそうです。

そしてこちら↓は頂き物の可愛い手作りブローチ。

f0375298_16190517.jpg
「不思議の国のアリス」の白いうさぎ(時計うさぎ)をイメージして作られたものです。
うさぎの耳が可愛いです^^。
ちょっと気分が若返りそうです。

[PR]
# by ikako-915 | 2017-06-18 20:42 | 手作り

ネットで型紙を購入

夏の家庭着でも縫おうかと思い、ネットで初めて型紙を購入してみました。
送料を入れると2000円ほどになるのでちょっと考えましたけど・・。。。
型紙を作る手間を考えると安いのか?高いのか?
気に入った服が出来上がれば安かった・・という事になるのでしょうね。

f0375298_13505669.jpg
丁寧な説明が付いていますし、型紙は切るだけなので便利です。

頼まれていたお仕事が一段落しましたので試作してみようと取り掛かったのですが・・
布端の始末にロックミシンをかけようと久しぶりに引っ張り出してきたロックミシン。
電気を入れてペダルを踏んでも「ウーウー」とうなるだけで動きません。
それらしき穴に油を注いでご機嫌伺いです。
どうなりますか・・???
機械は使ってあげないといけません・・。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は贈り物の用事もあり、京都に行って来ました。
京都には数え切れないくらい行っているのですが「花見小路通」の突き当りにある
「建仁寺」には行ったことがありません。
話に聞く「半夏生」の時期でしたので行ってみました。
広い境内です。
NHKの「ブラタモリ 京都・祇園」では今の祇園の花街一帯は昔は建仁寺の境内だったと
言ってましたから、昔はもっと広大だったのでしょうね。
「建仁寺」の塔頭、「両足院」が公開されています。
書院前庭の池の周りの半夏生は白く化粧を施し清楚な美しさです。

f0375298_14355387.jpg
開花の時期が過ぎるとまた緑の葉に戻るそうです。

両足院を出ると「開運・勝利・亥歳生まれの守り本尊➡」という看板が目に入りました。
珍しいのと娘が亥歳生まれなので面白がって➡の方向に歩きました。
「禅居庵」にある「摩利支尊天」です。
狛犬ならぬ狛亥?
何もかも猪です。

f0375298_14233751.jpg
f0375298_14240969.jpg
f0375298_14242289.jpg
京都は何度行っても新しい発見があります。


[PR]
# by ikako-915 | 2017-06-15 18:17 | 手作り

苦労した割には・・

梅雨に入りましたが湿度が低く、過ごしやすい毎日です。

頼まれていたお仕事ですが色々厄介な工程が悩ましく、後回しになっていました。
シルクオーガンジーか?シフォンか?薄いテレッ〜とした布にキルトが入った
サテンのアップリケとビーズの刺しゅうがびっしり!

f0375298_12143845.jpg
嫌なことを後回しにすると後で大変が待っているのは子供の頃から今まで
何回も経験済みです。(苦笑)

今までに作ったことのないような大きながま口のバッグを作ります。
型紙は出来ましたがどの部分に型紙を置くか?悩みます・・。。。
薄い生地ですので同系色の薄手の接着布を張ってから布をカット。
大きなビーズがのっていますので厚手のバスタオルの上に布を置いて
タオルの中にビーズが沈むようにして接着布を置き、アイロンをかけます。

次の作業はミシンをかける時に邪魔になるビーズを外します。
ミシン針が折れたり、口金にはめにくかったり・・、苦労の末に何とか
出来上がったバッグですがどうも納得できない仕上がりです。

f0375298_12150855.jpg
思い通りに出来上がった時は今までの苦労もすべて忘れて満足するのですが
納得できない仕上がりの時は疲労感が残ります・・。。。
色々反省点有り・・のバッグになりました。

[PR]
# by ikako-915 | 2017-06-11 13:06 | 手作り

端切れを使って

久しぶりの雨・・
紫陽花がきれいに色づき始めて・・
梅雨が近づいています。

たくさんの生地の在庫を抱え、もうこれ以上在庫を増やさないと決意しながらも
生地屋さんを覗くとついつい衝動買いしてしまう困った生地好き人間。
それを防ぐには生地屋さんに行かない事しか方法はなさそうですが・・?
商店街を歩いていたら店先にお買い得の端切れの山。
お値段に吸い寄せられて、また衝動買いしてしまいました。
「イタリア製・ビスコース」と表示してあります。

形にしておかないと永久保存版になりそうなので早めに制作に取り掛かりました。
幅広の80㎝弱の布です。
柔らかで滑らかな感触なのでストールになりそうです。
端を細かくかがり縫いしました。

f0375298_14002468.jpg
昔、母がくけ台を使って布を引っ張りながら針仕事をしていたのを思い出します。
残りの生地でパッチワーク状に生地をつないでお揃いのバッグも出来ました。

f0375298_14004314.jpg
真ん中の生地の上下のつなぎ目はファスナーポケットになっています。
ファスナーのスライダーにタッセルを付けたら良さそうですね。

[PR]
# by ikako-915 | 2017-06-07 14:11 | 手作り

ようやく出来上がりました

取り掛かり始めてから3ヵ月もかかってしまいましたが
「紫玉ねぎとレモン」の絵、ようやく出来上がりました。
最後にサインをステッチして刺し終わります。

f0375298_17085550.jpg
お洒落でカッコいいサインが出来たらいいのですが「これ!」と言う
サインが出来ず、いつも模索状態で定まりません・・。。。
土台の布は柄物の生地の裏を使っていますので柄が浮き出て、殺風景な絵を
少しカバー出来ているかもしれません。

[PR]
# by ikako-915 | 2017-06-04 17:16 | 手作り

手作り

昨夜は突然の激しい風雨・稲光・雷鳴・・
慌てて窓を閉めました。

頼まれていた小物類とバッグが3ヶ出来上がり、今日はちょっとのんびりしています。

f0375298_11312807.jpg
そろそろ、毎日のんびりの生活もいいかな?とは思いながら・・
性格上、のんびりした生活はとめどなく怠惰な生活に陥ることがわかっていますので
たまにはしんどい思いをすることも自分の為かな?と思いながらお仕事をしています。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


住吉川ではまた今年もこの季節が巡って参りました。

f0375298_11345968.jpg
ウォーキングにカルガモの親子を探す楽しみが加わりました。



[PR]
# by ikako-915 | 2017-06-02 13:44 | 手作り

内職状態な日々

久しぶりのブログ更新です。
何とか踏みとどまって手作りブログを更新出来るか?
それともこのまま何となく消滅してしまうか?
瀬戸際です。(苦笑)

手作りは続いています。
頼まれ仕事が続き、只今内職状態の毎日です。
ブログに写真をアップ出来ない頼まれものや過去にアップしたのと同じバッグもあったりで
手作りブログはネタ切れぎみです。

今日の手作り写真は暇なときに作りためた鍋つかみにしましょう。
今までに色々な鍋つかみを作りましたがこの鍋つかみがシンプルで使い勝手が良く好きです。
鍋つかみをプレゼントする時はやっぱり2個いちでワンセットでしょうか?
同じものを二つ?それともバラバラでも・・?
お好みによりますね~

f0375298_14070059.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みずみずしい新緑が美しい季節です。
5月の陽光を受けた新緑はキラキラと眩しく輝いています。
先日はそんな新緑の高野山に行って来ました。
いつ以来か?忘れてしまう位、久しぶりの高野山でした。
深い杉木立の中にある奥の院では下界では聞くことの出来ない小鳥のさえずり・・♪
キツツキが木をつつく音も聞こえてきます。

金剛峯寺は石楠花の花が見頃でした。
こんなにたくさんの石楠花があったのですね。
f0375298_14294585.jpg
f0375298_14293655.jpg
f0375298_14295479.jpg
f0375298_14292392.jpg
以前はどの季節に行ったのでしょう?
全く覚えていません・・。
紅葉の季節も綺麗でしょうね~





[PR]
# by ikako-915 | 2017-05-19 14:36 | 手作り

オーダーバッグ2点、出来上がりました。

朝は暖かい日差しが降り注いでいましたがお天気は下り坂のようです。

頼まれていたバッグが出来上がりました。
f0375298_15225313.jpg
どちらもボックス型。
一つは黒のジーンズ生地に部分的に黒いカラフルな虫柄の生地を貼り付けています。
ふた付きの小さめバッグです。
もう一つははジーンズ生地の裏側を使っています。
マチが14㎝ある大き目めのバッグです。
毛足のある大きなポケット付き。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日は「神戸アートビレッジセンター」で「人生フルーツ」を観てきました。
愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンに住む90歳の建築家、津端修一さん、
87歳の奥様英子さんご夫婦の手作りの日常生活を追ったドキュメンタリー映画です。
樹木希林さんのナレーションも心地よいです。
「修一さん」とか「お父さん」、「英子さん」と呼び合うお二人の丁寧で
思いやりに満ちた日常に笑ったり、ホロっとしたり・・。
「私にとって英子さんは最高のガールフレンドです」とおっしゃる修一さん。
最後まで引き込まれるように見入ってしまいました。

大きな映画館では上映されていませんが各地を巡回上映しています。
おススメです。

[PR]
# by ikako-915 | 2017-03-26 16:25 | 手作り

神戸の春とオーダーバッグ

暖かい春めいた日差しが降り注ぐベランダではこの冬の間、とっても重宝した
ベビーサラダミックスが茎を伸ばし、菜花が咲き始めています。

頼まれていたバッグが出来上がりました。

f0375298_12164902.jpg
ミシン刺しゅうをした布をお預かりしました。
丸底のバッグ、内袋は毛足のあるシール布で・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神戸の春と言えば「いかなごの釘煮」
年々、漁獲高も低下気味で生のいかなごを手に入れるのもひと苦労です。
お値段もびっくりポン!
(昔は㌔¥1,000でも高いと思ったのですが今では㌔¥3,000~¥4,000)

この時期になるといかなごも成長し、お値段も下がってくるのが常でしたが
今年は相変わらず値段は高いまま・・、かえって高くなっているような状態です。
意を決して「今日は頑張って手に入れよう・・!」とあちこちのお店を渡り歩くこと3日・・。。。

1日目は覚悟して入荷を待って1時間ほど並んだのですが・・
「大変申し訳ございません・・。今日は入荷が少なく、買い付けが出来ませんでした。」
2日目は・・
「本日は天候が悪く、いかなごの出漁はありません。」と張り紙。
3日目は・・
「今日は10キロしか入荷がありません。入荷時間も全く分かりません。」

ここで挫折。
「今年はいかなごは炊かない」
どうしても送らないといけないところへは事情を話してお店の「いかなごの釘煮」を送ろう・・と決めました。

もういかなごを炊かないと決めた次の日、ふらっとお買い物に行ったら少しだけ
いかなごが残っていましたので3㌔買って帰りました。
30年以上、炊き続けてきた「いかなごの釘煮」ですが何とか途切れることなく
「いかなごの春」を終えることが出来ました。


[PR]
# by ikako-915 | 2017-03-18 13:23 | 手作り

マイお箸

春はもうすぐそこまでやって来ているのでしょうがこの2~3日は春も足踏み状態で
寒いです。
4月からは新しいスタートラインに立たれる方も多い事でしょう。♪
ご近所のおばあちゃまのお孫さんもこの4月から東京で社会人としてのスタートを
切るそうです。
初めての寮生活が始まります。
個室ではありますがバス、トイレは共同。
お食事は食堂で・・。
持ち物リストの中には「箸・コップ・・」

おばあちゃまは早速、お箸を買ってみえました。
このお箸を箸袋に入れてお孫さんに持たせたいそうです。
「マイお箸」持参がブームだった頃はそんなお箸袋を見かけたものですが
最近は売ってないとのことで・・、頼まれました。
作ったことがないのでネットで検索して、それらしきものが出来ました。

f0375298_20495029.jpg
小さなトートバッグは私からのプレゼント。
お箸やコップ、ハンカチなどを入れて食堂に持って行って下さいね。

明日はパジャマを買いに行かれるそうです。
「2枚要るわよね~」と発送する荷物の準備を手伝いながら可愛いお孫さんと
ちょっと遠くなる寂しさを紛らわせているようにお見受けしました・・。。。

[PR]
# by ikako-915 | 2017-03-15 20:54 | 手作り

「nuno」の端切れで・・

すっかり春めいて来ました。
朝のウォーキングもついこの間までは薄暗い中でのスタートだったのが
いつの間にかすっかり明るくなっています。

好きな布のメーカーは色々あるのですが「nuno」もその中の一つです。
面白い素材、お洒落な柄の布が気になります。
そんな「nuno」の端切れを使って自分用のトートバッグを作ってみました。
茶系の端切れですので土台の布は何色を使おうか・・?
土台の布の色で全く雰囲気が変わりますね。
結局、手持ちの黒を使いましたので持ち手は茶系の皮に・・。
端切れをパッチワークして、先日頂いたボタンをのせてみました。

f0375298_10554492.jpg
このボタンは丸亀市の猪熊弦一郎現代美術館にいらしたお稽古のお仲間のお土産です。
高松に素敵なボタンやさんがあるそうです。
みんなでジャンケンポンをして順番に好きなボタンを頂きました。(笑)
神戸からでも高速バスで日帰りできるので美術館とセットで行ってみたい・・。♪


[PR]
# by ikako-915 | 2017-03-01 11:00 | 手作り

布と糸で描く絵

先週の金曜日はいつも楽しみにしている「布と糸で描く絵」のお教室の日でした。
その日・・
思いがけない頂き物がありました。
それは・・
昨年秋の作品展の皆さんの作品を一冊の本にして下さったものでした。

f0375298_13414806.jpg
思いがけないプレゼントに皆さん、大喜び!♪
あの時の皆さんの作品に再度触れながら、新たな気持ちが湧き上がる・・。



新しい作品に取り掛かりました。
紫玉ねぎとレモン。

f0375298_13415708.jpg
どんな作品になるでしょう?
自分の作品が少しづつ増えていくのがうれしいです。


[PR]
# by ikako-915 | 2017-02-27 14:02 | 手作り

オーダーバッグ

久しぶりの更新です。
人生には予期せぬ出来事が起こることがあります。
そんな予期せぬ出来事の為、急きょ、東京滞在、帰宅、また東京・・
そんな日々を繰り返し、自宅に戻りました。

気になっていた頼まれもののバッグが出来上がりました。
(写真の色がおかしいです)

f0375298_11482671.jpg
犬のアッップリケのそばに愛犬のドッグトイボーンが加わる予定です。

次回は楽しい東京行きになりますように・・。


[PR]
# by ikako-915 | 2017-02-21 11:56 | 手作り

アップリケのバッグ、二つ目

先日、ミシンでアップリケした布で二つ目のバッグが出来ました。
今回のバッグは8㎝のマチを付け、マチの上に小さなポケットが付いています。
持ち手は本革にしたのでミシン針が通しにくかったです。
お気に入りのバッグになりましたが一人でいくつものバッグは使いきれませんね~(笑)

f0375298_18485860.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

淡路島に行き、「奇跡の星の植物館」に立ち寄りました。
らん展が催されています。

f0375298_18491779.jpg
f0375298_18492591.jpg
f0375298_18493414.jpg
寒い日でしたが温室の中は春でした。
間違って自分のブログに「イイネ」を押してしまいました。(苦笑)


[PR]
# by ikako-915 | 2017-02-03 21:00 | 手作り

アップリケのバッグ

先日、ミシンでアップリケした布の一枚が形になりました。
一つ目はマチのないぺったんこのバッグです。

f0375298_12255425.jpg
心配は切りっぱなしのままミシンで二重にアップリケをした布の周りが
ほつれてこないかどうか・・?
自分で使ってみて様子を見ましょう・・。。。
ジグザグミシンを買うか・・?
まだ悩みは続きます。(苦笑)

角に三角の合皮を貼り付けました。
耐久性を考えると皮が一番なのですが最近は合皮でも皮のような感触のいいものが
いろいろあります。
同じ合皮で持ち手を縫いました。(糸が切れていませんね~ 苦笑)

f0375298_12301309.jpg
中にガーゼを通しました。
(ピンク色をしているのは草木染をした残りのガーゼなので・・)
きっちり布を通そうと思うとこれがなかなか大変な作業です。
もう一枚の布はマチのあるバッグにしようと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お稽古に持って行く為の小さな携帯用の針ケースも作ってみました。
f0375298_12253472.jpg
これで持って行く荷物が少しだけ少なくなりました。

[PR]
# by ikako-915 | 2017-01-29 12:45 | 手作り

ミシンでアップリケ

昨日、今日と寒い神戸です。
・・とは言っても六甲山がうっすらと雪化粧した程度ですが・・。。。
各地で降り積もっている雪に驚いています。

パッチワーク作家の小関鈴子さんは好きな作家さんのお一人です。
小関鈴子さんのご本を眺めていたらウキウキするようなお洒落で遊び心いっぱいの
作品に出合えます。
捨ててしまいそうな小さな端切れもこの方の手にかかると作品の中でなくてはならない
大きな存在感を放ちます。
気が遠くなりそうなチクチク手仕事のパッチワークは私には到底出来ませんが
手っ取り早く、ミシンで縫うアップリケなら真似できそう・・。。。
ご本を眺めているうちに無性に真似したくなって端切れを並べてみました。
ああでもない・・、こうでもない・・と端切れを並べてみる作業はとても楽しいです。♪
端切れの周りはジグザグミシンで縫うのですがわが家にはジグザグミシンがありません。
「ジグザグミシンで遊びたいな・・」と思いながら「今更・・」とか、
「場所を取るし・・」とか、「結局ほこりをかぶって・・」等々と
踏ん切りがつかないままに今に至ってしまいました。
(何にでもすぐに飛びつく私が未だに踏ん切りがつかないまま数年、ますます年取ってしまいました・・苦笑)

・・という訳でジグザグ縫いではなく直線縫いを二周しました。

f0375298_15130535.jpg
f0375298_15135129.jpg
面白がって二枚の布が出来上がりました。
どんなバッグにしましょうか・・?


[PR]
# by ikako-915 | 2017-01-24 15:28 | 手作り

手仕事始め

年初から穏やかで暖かな日が続きましたが今日は生ぬるくなった頭と体に
シャキッと冷気が吹き付けています。
この冬一番の寒気が流れ込んでいるようですね。
雪の事故が起きないようにお気を付け下さい。

今年もボチボチ、手仕事を始めています。
今年最初のお仕事はモコモコの生地で作るボックス型のバッグです。

f0375298_18343106.jpg
布が重なると結構な厚さになるのでミシンはかけにくいのですが
ミシンの目はモコモコの毛足に隠れてしまうので多少のゆがみはわかりません。
同じ生地で頼まれたメガネのケースは口金にはめにくく少々苦労・・。。。

f0375298_18344374.jpg
小さな刺しゅうも三枚出来ました。

f0375298_18350740.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジャムを作るのが好きで色々なジャムを作りましたがみかんのジャムは
作ったことがありませんでした。
・・で作ってみました。

f0375298_18345945.jpg
きれいな色です。
お味もなかなかいけそうです・・。。。♪

[PR]
# by ikako-915 | 2017-01-14 18:41 | 手作り

2017年 お正月

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

一方的、気ままで勝手な、皆様との交流も少ない手作りブログになってしまいました。
閉鎖状態の昔のブログには今もたくさんの方々にご訪問いただいているようですが
こちらは閑散とした毎日ですが今年も少しづつ、手作りの記録を書いていこうと
思っています。

お猿の刺しゅうからトリの刺しゅうにバトンタッチしました。

f0375298_15472470.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年も例年通り、初詣は保久良神社で手を合わせて参りました。
新年、二日目の保久良神社から見た日の出です。

だんだん・・
f0375298_15503710.jpg
だんだん・・
f0375298_15504445.jpg
f0375298_15510135.jpg
木々の間からまぶしい太陽が・・
f0375298_15511177.jpg
みなさまにとりまして良い一年になりますように・・。。。

[PR]
# by ikako-915 | 2017-01-02 15:57 | 手作り

今年最後のお仕事

穏やかな日差しが差し込む暖かなクリスマスです。
壁に飾った赤い額に入った小さな刺しゅうのクリスマスツリーも今日まで・・。

f0375298_14192918.jpg
次は来年の干支のにわとりの刺しゅうが出番を待っています。

頼まれていたトートバッグが出来上がりました。

f0375298_14201493.jpg
前面は大きなポケットになっています。

頼まれていたお仕事が終わりましたのでそろそろお正月の準備に
取り掛かりましょう。
・・とは言ってもほんの真似事だけのお正月ですが・・(苦笑)

[PR]
# by ikako-915 | 2016-12-25 14:31 | 手作り

習作

「習作」は練習のための作品作りです。
先生が作られた図案を土台にして各々が自分の好きな布をのせて
自由に作品を作ります。
基本の図案は同じですが出来上がった作品は同じ図案とは思えないほど
千差万別で面白いです。
作り手は図案を考える苦労がなく、好きなように布を置き、ステッチをするので
ストレスがなく、楽しい作業です。
作品が出来上がりました。

f0375298_10482063.jpg
昨日はマイドームおおさかで開かれている「キルト&ステッチショー2016」に
行って来ました。
お稽古でご一緒の先輩の方々の入賞作品も展示されています。
素晴らしい作品の数々に感心し、アイデアや刺激を頂いて帰りました。


[PR]
# by ikako-915 | 2016-12-17 11:01 | 手作り